山田泉公式ブログのバトンを受け継ぎ更新していきます!

ありし日の山ちゃん

山田泉さんは、2008年11月21日(金)午前9時12分、逝去されました。
49歳でした。ブログを開設してわずか一年余りの記録でしたが、いのちのバトンが渡せたと思います。
今後も、山ちゃんのご縁がたくさんの方に広がるようにと願い、引き続き公開していきたいと思います。(管理者)

山田泉 プロフィール

山田泉

大分県豊後高田市生まれ。1979年から養護教諭の仕事に就き、県内の7校の小・中学校に勤めた。2000年2月、乳がんを発症し休職。
乳房の温存手術後、放射線治療、ホルモン療法を受けた。
2002年4月に復職し、自らの体験をもとに「いのちの授業」に取り組んでいたが、2005年11月に再発。再び手術を受け、休職。2006年10月に復職したが、体力の限界を感じ、2007年3月退職。

人間と性研究協議会会員、オ-ドリーの会(おおいた乳がん患者の会)代表。テレビ出演も多く、2003年NHK「わくわく授業~私の教え方」、その後もNHK「生活ホットモーニグ」、同「ETV特集ー働き盛りのがん」、2007年にはNHK総「にっぽんの現場」、「心に響け、いのちの授業」(のちに49分の特集で放映)など。
ラジオでは「永六輔、土曜ワイドラジオTOKYO」にたびたび出演。

著書『「いのちの授業」をもう一度』(高文研)。『ひとりぼっちじゃないよ――はじめての乳がんを生きるための知識とこころ』(木星舎/共著)。最近は体調を配慮しつつ、各地で講演活動、子どもたちへの「いのちの授業」を行っている。いのちの危機に立たされつつも、前向きな明るいメッセージが多くの人びとに勇気を与え、大きな感動と共感を呼んでいる。

※どげしょっかえ→いかがお過ごしですか?という豊後弁

『生きようよ』(2007年5月)
作詞 山田泉
作曲 李政美(い ぢょんみ/Lee Jeongmi)
唄  李政美

2007年5月、転移の告知を受けたあとに、自分の人生を振り返って書いた詩です。
この詩に歌手の李政美さんが2007年11月、曲をつけて下さいました!

うまく曲が聴けないという場合は、音楽再生の絵柄の右端に「DL」というボタンをクリックして下さい。音声ファイルをダウンロードできます。Windowsなら自動的にメディアプレイヤーが立ち上がって聞こえるようになります。

新刊「いのちの恩返し」がTBS系「NEWS23」で紹介!絶賛発売中です!

いのちの恩返し
本体価格1600円(高文研)
再発、転移、三度目のがん宣告……それでも続く山ちゃんセンセイの出前「いのちの授業」。子どもに寄り添い、子どもの目線で語りかける「山ちゃん流いのちの授業」は笑いと涙の魔法の授業! 閉ざした心を開き、ホンネで語り出す子どもたち――。
いのちの危機に立たされつつも、常に前向きに生きる山ちゃんセンセイから、いま子どもたちに、そして教育現場に届けたい、あふれるいのちのメッセージ!

▼ベストセラー『おひとりさまの老後』の著者上野千鶴子さんがオビに推薦文を書いてくれました!
がんになり方も山ちゃん流!
まわりをすべて巻きこんで山ちゃん台風は行く。
もらいつづけ、与えつづけて疾駆する。
おーい、そんなに先を急がないでよぉ。

山田泉 著書紹介
「いのちの授業」をもう一度

「いのちの授業」をもう一度
本体価格1800円(高文研)
二度の乳がん、命の危機に直面した教師が自らのがん体験を子どもらに語り、生きることの意味を共に考えた「いのちの授業」。思春期に揺れる子らの心を揺さぶり、人間の尊厳に目を開かせていった感動の記録!

▼ネットでご購入される場合は以下のamazonまたは楽天ブックスをご利用下さい。
amazon「いのちの授業」をもう一度―がんと向き合い、いのちを語り続けて
楽天ブックス「いのちの授業」をもう一度

■読者の声
・読みながら笑い、思いっきり泣きました。子どもたちに対する深い愛。あなたに出会えた子どもたちはなんて幸 せなんだろうかと。(女性・40代)
・昨夜遅くまでかかって泣き笑いしながら、一気に読みました。これこそ、いま日本中の子どもたちに一番必要な 授業だと思います。(女性・50代)

オススメ情報

エリック=マリアさんのホームページ

エリックさんのホームページがリニューアルしました!

日本語閲覧できます。ぜひアクセスください!!

 

http://web.mac.com/ericmaria.couturier

ご縁玉や山ちゃんの写真も載っていまよ。


エリック・マリアから山ちゃんへ

Izumiへ

 

僕はあなたに会えて、幸せでした。


新着記事

「いのちの授業」山田泉さん七回忌 11月23日にしのぶ会

2014年11月21日

  NEW   着記事!  UP!   

 山田 泉さん七回忌を迎えて

山ちゃんと 生きようよ!

 

1部: 13:00~16:40

2部: 17:00~18:30

ところ:真玉公民館大ホール  大分県豊後高田市中真玉2144−12

 

山ちゃんと 生きようよ!

連絡先: T/F 0978-22-2552(山田)

 norahi@cosmos.ocn.ne.jp

 

 

 

プログラム(予定)

1部

① DVD上映 (山ちゃんの授業風景)

② 山ちゃんを語る

(山ちゃんと出会った子ども達による座談会)

③ ご縁のメッセージ

~  休憩  ~

2部 茶話会 (ワイワイと楽しく)

参加費: 1部-1,000円(みなさまの文集込)

2部-2,000円 (食事付、差し入れ歓迎)

主催: 「山ちゃん7回忌」実行委員会

 

 

2014/11/20 大分合同新聞 


パリの江口監督から(転載)

2013年03月12日

    

あの震災から、あっという間に2年が経ちました。

本日は、フランス東部、シャンパンで有名な街、ランス市で東日本大震災関係のコンフェランスが行われます。

私の映画『花見山の春-FUKUSHIMA-』は、放射能により汚染された土地を除染する人たちや、故郷について語ってくれる人々にフォーカスを当てたドキュメンタリーです。
今回ランス市から招待を受けて、私にとっての震災を語ってもらいたいと言う事で、コンフェランスに参加させていただきます。


映画自体はカトリーヌ・カドゥさんに最終チェックをして頂き、フランス語版が先週出来たばかりだったので、今回の3月11日には間に合いませんでしたが、4月になったらランスでも上映してくれるそうです。本日は予告編を流します。

 

パリ日本文化会館では5月25日に上映決定です。
第一作目の『ご縁玉』とともに『花見山の春-FUKUSHIMA-』がパリ日本文化会館(国際交流基金)のキャラバンツアーに出て行くことになっています。
フランス国中色んな所でこの作品を見ていただけることになりました。
本当にありがたいことです。

ランスの報告はまた改めて行わせていただきます。

最近新しいサイトを作りました。覗いてみてください。

http://interbay.jimdo.com/

それでは皆様良い一日を。


江口方康
Masayasu EGUCHI
INTER BAY


鳥取での「ご縁玉」上映会

2012年10月19日

 

生前、山ちゃんも講演で訪れていた米子でご縁玉の上映です!

日時:11月17日(土)10時~12時30分

場所:鳥取県米子市 鳥取県立米子東高校

主催:米子東高校PT

入場料:無料

内容:「ご縁玉」上映会及び江口方康監督・山田真一のコラボ

 

※連絡先の詳細は分かり次第お知らせします

 


江口監督『花見山の春―FUKUSHIMA』上映会のご案内

2012年10月19日

ご無沙汰致しております。山田真一です。

朝夕と随分、涼しくなり秋も深まってまいりました。

 

早いもので、泉さんが逝って11月21日で5回忌となります。

友達と何か記念行事ができたらいいねと話し合っていましたところ、

今回江口監督の上映会のお話が舞い込んでまいりました。

泉さんからのお告げでしょうか?

 

 

ご縁玉の監督である江口監督が、昨年、「ご縁玉」上映会時に訪れた

福島市で、原発事故の影響で暮らしを追われ、除染活動等で困難な

生活状況に遭遇されている方々を目の辺りにし、帰国を1ヶ月以上も

延ばして記録した映像が、今回「花見山の春―FUKUSHIMA」

いうドキュメンタリー映画として完成したそうで、福島や大分で上映

会をすることになりました

 

 

 

 

 

 

つきましては、下記の大分での2会場で開催されます。

ぜひ皆様お誘い合わせの上、お越しください!

 

 

「第1回目上映会」

日時:11月17日(土)、20時から 90分程度の上映

場所:大分市中央町2丁目3番10号 二八堂ビル2階

入場料:1500円

 お問合わせ 090-4772-6545 桑原さん

 

 

「第2回目上映会」

日時:11月18日(日)、14時から 90分程度の上映

場所:豊後高田市中真玉2144番地12(真玉庁舎2階)

豊後高田市ミニコンサートホール

入場料:1000円

 お問合わせ 090-5295-6647 山田さん

 

[予告篇]
JP 花見山の春 -FUKUSHIMA-投稿者interbayfilms

 

 


第4回『ご縁玉・プロジェクト』無事終了!

2012年03月13日

 

 リレーフォーライフチーム山ちゃんの桑原さまから、

3月9日~3月11日にかけての第4回『ご縁玉・プロジェクト』が

無事終了とのご連絡を頂きました。

 

当日は江口監督のトークイベントもあり、たいへん盛会だったようです。

当日の模様、打ち上げ、そして3.11を追ったブログをご覧下さい!

「あなたに元気をあげたくて!!」

http://blogs.yahoo.co.jp/y58122001

 


第四回『ご縁玉・プロジェクト』3月10日、11日開催!

2012年01月14日

パリの江口です。

明けましておめでとうございます。

 

第四回『ご縁玉・プロジェクトファイルをダウンロード』に関してのお知らせです。

まずは、エリックマリアの不参加で皆様に多大なご迷惑を

おかけいたしました事にお詫び申し上げます。

さまざまな所で真剣に準備していただいていたのに、

大変申し訳ございませんでした。

 


3月10日福島市で「ご縁玉」上映会があります!

2012年01月09日

 「リレーフォーライフチーム山ちゃん」の桑原さまから、

「ご縁玉」上映会の情報をお寄せいただきました!

hukushimajyouei.jpg


2012年もどうぞよろしくお願い申し上げます

2012年01月04日

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

誠に恐縮ですが、今年も皆さまからのご投稿を

心よりお待ち致しております。

その際ですが、メールでのご投稿はお手数ですが

件名に「山ちゃんブログ」と入れて下さい。

大量のスパムメールが送られてきており、

当方件名だけしか判断できないので何卒

ご協力お願い申し上げます。

 

管理人 

 


「生きようよ」が李政美さんのライブ版に収録!

2011年12月16日

東京 Hさんから、耳より情報を頂きました!

 

 

お知らせ

山田泉さんの作詞された「生きようよ」が

李政美さんのCDに入りました。

 http://leejeongmi.com/


今年の2月の李政美さんのライブCDで、

8月に発売されています。

 

私は、山ちゃんのことを思いながら、

励ましてもらいながら、きれいな歌声を、

時折聴いています。


いつでも聴けて うれしいです。


李政美LIVE2011 いのちの讃歌
2枚組で3000円です。

http://leejeongmi.com/postmail/live2011.htm

↑から注文が出来ます♪ 

東京 Hより 

 

 

皆さま、ぜひお買い求めくださいね!

ほんとうに透き通る歌声に、しびれます! 


パリの江口です

2011年11月22日

 あっという間に3年が過ぎてしまいましたね。

 みなさまいかがお過ごしでしょうか?すごいですね。

漫画化されたんですね。

私は私の出来る事を少しずつやってきましたが、

何をやるにもそう簡単ではない。

という事を再び学ばせて頂きました。

 

色々とありますが、何気ない所から繋がる新たな友情や希望は

本当に大切だと実感致しました。

特に「思いやる」という事は本当に自分のこころに

正直で素直な状態でないと人の事を思いやる事は出来ないなと、

つくづく感じる今日この頃です。

 

今日も一日何人の人を「思いやる」事が出来るのか楽しみです。

山ちゃんに感謝感謝。

 

パリはどんどん寒くなって行きます。

皆さんもお身体には十分お気をつけて。

江口