私の好きな詩

2008年02月13日

私の好きな詩を紹介します。 


その①

 

『恵みのとき  病気になったら』

題 恵みのとき
詩・文 晴佐昌英
絵 森雅之
定価 本体1200+税 
出版社 
サンマーク出版

 

この詩は、私のことを著しているのではないかと思うくらい

ぴったり当てはまります。

 

よかったら、一度手にとってみてください。

 

 

 

 

 

 




コメントをどうぞ!

 あの、著者名は「晴佐久昌英」さん。
 私も愛読してます。
 病気になってみないとわからないことがたくさんあるんだということに気づかされた、一冊です。
 いま、病まなければ気づかなかったことを山ちゃんがた~くさん発信してくれてありがとう!
 私も、自分の病気と向き合う覚悟・病気の人と向き合う覚悟を、日々深めさせてもらっています。

投稿者あきこ:2008年02月14日 13:28