湯布院へ行ってました

2008年05月11日

近況報告です。

 

 

その①湯布院にて


パリの友人シャニイちゃん(ピアニスト)とあやちゃん(通訳)が、

 東京音楽祭のかえりに、お見舞いに来て下さいました。

 

 

 


せっかくなので、湯布院で再会し、亀の井別荘で、

 

ピアノをひいていただきました。

 

 


シャニイちゃんの演奏は、ピアノの鍵盤の上で指が、踊っていました。

 

シューベルトすてきだった。

 

 

迫力があって、繊細で情熱的なピアノの音を聞いていると、

 

体が熱くなって心臓がばくばく!

 

 

 


いつの間にか熱くなって、汗をかいていました。

 

 

シャニイちゃんもあやちゃんも、湯布院の滞在をすっごく喜び、

 

秋の紅葉の時期に、来日したいな!と言ってフランスに帰っていきました。

 

 

 

 

 

 その②湯布院にて

 

 

 

翌日は、久しぶりにひろ子さんと岩ちゃんと金谷ちゃんの女友達4人で、

 

湯布院の浦田さんところのペンションで、1泊しました。

 

 

 

おしゃべりしまくって、井戸端会議をしました。

 

なんとか体調もコントロールできて、ほっ。

 

 

 

 

 

その③松浦幸子さんの講演会

 

 


今日は、松浦幸子さんの講演会でした。

 

会場いっぱい130人の参加者で、松浦さんの穏やかで濃いお話に、

 

本が飛ぶように売れていましたわ。

 

 

みなさん、心の病を持つ人たちの居場所クッキングハウスの実践に

 

聞き入っていました。

 

大成功!! 

 

実行委員は6人だったケド、慣れた動きで、すんなり準備完了。

 

 

良かったなあ。

 

 

 

 

 




コメントをどうぞ!

深夜なのに、今日こそ早く寝ようと思ったのにこれを見ちゃったら返事を書かずにいられない---------
いい日が続きましたね。心から嬉しいことがあると、免疫力が高まるって聞いているからフランスの天使は、神様のプレゼント。
それはそうと、写真の中でまるまると生きのいい女性、これいずみ?? モルヒネや、真ちゃんマミ・カズ君はじめたくさんの愛情が効いていているね。きっと悪い細胞を叩いてくれているんだ。
松浦さん東京でのお話し会があればいって見たい。私の思春期外来に心の病を持つ人おおいから。
湯布院、亀の井はもう1度行きたい所。室外の湯舟がなつかしい。
貴女と共に裏方さんをして下さる方達の写真に「有難う、良かったね」と語りかけています。ご苦労様。

投稿者堀口雅子:2008年05月13日 02:24

はじめまして、山ちゃんのブログ読ませていただきました。なんて心温まる話題が多いのだろう?と、きっと山ちゃんのお人柄なのでしょうね。
今日早速、本を注文しました。(届くのが一週間先です。17日に間に合えばサインをお願いしようとおもっていたのに・・・。)
実は5月17日東京の昭和大学にお邪魔します。講師の山ちゃん先生にお会いできるのをすごく、すごく楽しみにしています。


投稿者せいちゃん:2008年05月13日 15:35

「いのちの恩返し」を仕事帰りの電車の中で読んだら、涙が流れてきて、花粉症のふりをしていましたが、きっとばれていたでしょう。素敵な本でした。山ちゃんには出会い運があるんですね!私も顔を見に行かなくっちゃ。近々電話をさせてもらいますね~~
お忙しそうですが、体を大事にして、無理しないでね。お会いできたらマッサージしますから!!!

投稿者みどり:2008年05月14日 00:53

コメントありがとう!!
写真の顔がでかくなったのは抗がん剤の副作用ムーンフエイスだよ。腕がでかいのは、リンパ浮腫。体がでかいのは、そんなこんなで運動不足で太ったのだろうと思います。はずかしいですが…。

投稿者山ちゃん:2008年05月15日 13:48

こんにちは。
どんな山ちゃんでもステキです。今「命の恩返し」拝読しました。
小さなことで悩んでばかりいる自分に「喝!」を入れていただきました。
東京に見えるのですか!!これからブログ拝読しなおします~~~
くれぐれもご自愛くださいね。

投稿者Rosemary:2008年05月15日 19:35