久々の取材に4時間しゃべくり!

2008年07月05日
7月4日は、PHPさんが自宅に取材に来ました。

「PHP」は、PHP研究所が100万部も発行しているという

 

巨大な月刊誌です。

 

そこの編集部の馬越さんが京都から来ました。

 

ライターさんは、埼玉県から小原田さん、

 

カメラマンは福岡から深見さんというイケメンが来ました。

 

 

 


1時から取材が始まり、約4時間おしゃべりしました。

 

ここんところずっ~と抗がん剤やらCTやら血液検査やら、

 

病気とのつきあいばっかりに気持ちが向いていたので、

 

久しぶりの取材に、気持ちよくしゃべりまくりました。

 

 

 

楽しかった!! 4人で記念撮影をしました。

 

PHPの取材スタッフとパチリ!

 

 

 

そうそう7月3日は、検査結果を聞くために真ちゃんと一緒に病院へ行きました。

 

 

残念ながら乳がんはさらに転移しており、

 

驚くやらショックやらで、

 

マジ落ち込みました。

 

 

 

 

ドクターも気をつかってくださっているのが、

 

よくわかるので、泣くになけず…呆然としましたわ。

 

 

 

7月14日から、また抗がん剤が始まります。

 

仕方ないなあ。

 

 

 でも、私の場合は、もう生きているだけで幸せです。

 

 

 

肝心なことを書き忘れていました

 


追加です。

 

 

PHPは9月号に山ちゃんが登場します。

 

「今を生きる」というテーマです。

 

 

どんなお話にまとまっているかな?? お楽しみに!!