映画ってスゴイ!!

2008年08月28日

念願の映画館デビューです!

 

と言っても、女優になったわけではありません。

 

 


思い切って一人で汽車に乗り、

 

映画館へ行き、映画を見ました。

 

ただそれだけのことなんです。

 

 

でも、私には大きな冒険でした。

 

 

 

「痛み止めを飲みながら、2時間近く座れるのかな?」

 

「家から映画館まで往復3時間かかるけど、大丈夫かな?」と思いつつ、

 

特急に飛び乗りました。

 

 

 

 

国東半島の田舎町に住んでいる私にとって、

 

往復のJR代金だけで4000円もかかる映画館へ行くのは、

 

贅沢なことちゃね。

 

 

 

映画のチケット代金より往復の旅費の方が高いって、不便よねえ。

 

でも、見に行って良かったです。

 

 

 

「歩いても 歩いても」 是枝監督の作品。

 

 

私も死んだら、黄色いチョウチョウになって、

 

家の近くをふわふわ飛んでいるのかもしれないなあ…

 

なんて思いながら観ました。

 

 

 

横山家の一日に、山ちゃんちの家族を重ねました。

 

いくつも重なりました。

 

 

 

 

大好きな映画館シネマ5で、好きな映画を見られて、幸せな一日でした。

 

 

 

人生は、いつもちょっとだけ間に合わない~「歩いても 歩いても」より~

 




コメントをどうぞ!

 特急に飛び乗ったときのドキドキ感。山ちゃんのドキドキは、私のドキドキとは違うかもしれないけど、私もどきどきしちゃいました。車窓からの眺め、どうだったのかなぁ。

 思い切って一歩踏み出すと、それまでとは違った世界が開けることがあるけど、今日の映画はまさにそんな感じだったのでしょうか。

「人生は、いつもちょっとだけ間に合わない」切ない気もするけど、すごく分かるなぁ。

投稿者大倉野博恵:2008年08月29日 01:07

山ちゃん、映画館デビューはすごいなぁ。激痛の不安を抱えながらもその映画を見に行きたいという思いとそれを実行された勇気に心からブイサインを送ります。やはり行け行けドンドンの山ちゃんですね。「私も死んら・・・」と書いていますが、山ちゃんは死にません。お釈迦様は死の苦しみを解決するため苦行を6年なさって不死の自分を人類で初めて発見してくださいました。不死の自分と死ぬ自分は水と波に譬えられます。波の形は壊れて消えますが水はあり続けます。不死の自分があるということは人間とっていちばんうれしいことです。肉体という蛹を脱いで不死蝶になって山ちゃんを大切に思ってる人たちのところにとんでってください。

投稿者こっきー:2008年08月29日 08:26

山ちゃん、素敵な一日を過ごすことができてよかったですね。私も、山ちゃん御縁で、素敵な出会いをもつことができました。名古屋の講演に参加されたさかいひろこさんにお会いすることができました。とても素敵な方で、2学期おいでいただくことになりました。偶然のつながりがたくさんあり、驚くことばかりでした。神様のお導きのような出会いでした。山ちゃんの出会いの力は、すごいです。山ちゃん、さかいさんに出会わせていただきありがとうございました。さかいさんとの目標は、『御縁玉』です。

投稿者堀口 正子:2008年08月29日 08:41