PHP11月臨時増刊号&婦人の友

2008年09月16日


7月初めに取材に来られたPHPさん。

 

今月発売の『PHP』11月臨時増刊号

 

ベストセレクション『いまを、生きる』

 

取材記事が掲載されました。

 

 

 

また、これも今月発売の

 

雑誌『婦人の友』にも執筆依頼がありまして、寄稿しました。

 

もしよかったら、パラパラとページをめくってみて下さい(*^_^*)




コメントをどうぞ!

山田泉様
こんにちは・お体いかがですか
今朝PHP11月号を手にしました。
生きる姿・・向き合う事がすべて。目を背けずに受け入れること。その経過を辿って見えてくるものが不可解な点・疑問点だったり・気持ちの中に存在するもやもやの正体が判明する事だったり。
私は43歳・子供二人小5の娘と小2の息子・そして夫4人家族です。生きてきた長さの分いろいろでした。でもずっと逃げてきた自分がいました。あるきっかけで、向き合う事の必要性を感じました。平穏で、子供もすくすくと・・これは絵に描いた餅。どう支え合うか、どう向き合うか・・。おかげさまでこの年になってようやくわかってきたところです。自分を支えてくれる家族の存在・これからを担う子供たち・ただ時間を流すのではなく、時にはココロのバトルをして絆を確認し合っていきたいと思いました。
PHPのスタッフの方も山ちゃんのファンになっていますね。私もです。

投稿者mino☆:2008年09月22日 11:09