今日のNHK総合「輝け!命のリレー~1万人の祈り 24時間ウオーク~」

2008年11月07日

先月の「リレーフォーライフ」のドキュメント番組、

 

今夜22時!!(すみません、訂正!)


私は映ってないと思うけど、私も楽しみです!

 

よかったらみてください。

 

 

 

 




コメントをどうぞ!

時間が間違っているから 22時に訂正したほうが・・・。

投稿者YAMAGUCHI:2008年11月07日 12:38

リレーフォーライフみました。すごく感動しました。山ちゃん少しだけどバッチリ映ってましたね!

投稿者あい:2008年11月08日 10:54

放送見ました。

リレー フォー ライフという組織と運動の事が良く判りました。夜通し歩くことの意味も。
この前のコメントで、ウォーク フォー ライフと間違えてしまったのは、此処のところが良く判っていなかったからという事が判りました。

お弁当を食べた公園の気持ち良さそうな広さ、アフリカにも負けないです。

山ちゃんの顔が、力を一杯貰っているのが判ります。宇宙の気をイッパイ取り入れてください。

投稿者堀口貞夫:2008年11月08日 11:20

はじめまして。東京在住の田中と申します。現在中学生と小学生の娘を持つ母親です。以前NHKで山田様を拝見してからずっとご連絡を取ろうかどうしようかと迷っていました。
つい先日「婦人の友」で山田様の記事をよみ、やはりお知らせしなくては、と思い、他の連絡方法よりも確実で早く届くこちらへコメントを寄せさせていただきました。

私の行なっているトリートメントはこれまで癌の方のお役に立ってきました。
どのようにお役に立つかといえば、お体がとても楽になるのです。

もし可能であるならトリートメントを受けていただきたいと思いますが、現状は難しいのではないかと思います。
幸いこのトリートメントはご自分でもできるものです。ご家族にしていただいても宜しいです。毎日少しずつされるだけでも随分身体が変わってきます。

試してみる価値はあると思います。

さて、トリートメントの方法ですが、無責任で申し訳ありませんが、詳細は本を見てくださいとしかお伝えできません。私の師匠の田中智子氏の著書「リンパサラサラドレナージュ」です。もしかしたら近隣の図書館にあるかもしれません。

もし試されるようでしたら頸とお腹だけをゆっくり軽くトリートメントしてください。又、ご不明点などありましたらぜひご連絡ください。できる限りの対応をさせていただきます。

このコメントを読まれて不快に思われるかもしれません。いまさらこのようなコメントを送る不躾をどうぞご容赦ください。

それではどうぞお身体大切になさってください。

投稿者田中ナオミ:2008年11月11日 12:19

はじめまして
といっても私はNHKのテレビで拝見して以来の山ちゃんの(失礼、呼ばせていただきます)大ファンで、前からの知り合いの気でいるのですが。
高校1年、中学2年、小学6年の女女男の子の母です。
子育てをしていて難しいと思うのは、子どもたちに命の大切さを教えること。弱い人をいじめる形で笑いを取る芸人や、簡単に人を殺すドラマ、現実のニュ-スも連日悲しくなるような物ばかり。子どももゲ-ムの中で相手を倒して勝ち残って行く。リセットしてやり直せるゲ-ムと現実は違うとわかっているといいながら、私が育った時代とは確実に違う価値観の中にわが子が生きていると感じます。自分も他人も命あるものとして大事にすることを教えないとと日々考えます。
今下の息子のクラスは若い新任の先生を子どもたちがなめてしまい、学級崩壊というのでしょうか、とてもかわいそうな(先生も子どもたちも)状況にあります。息子を含めて数人は、先生の心を傷つける子達と対決しようともがいていますが、今起こっている現象に対しての各論でなく、あなたたちはどう生きていきたいの?、周りとどう付き合っていくの?ということを問いかけて語り合っていかないと本当の意味での解決はないと一保護者として思っています。つらいです。そんな時婦人の友でまた山ちゃんに会いました。こんなタイミングで記事に会ったのは、「お母さん、しっかり。子どもの力を信じてあなたの伝えたいことを伝えてごらんよ。」と山ちゃんからエ-ルをいただいた思いです。
私ももともと病院に昔勤務し、命の現場にいました。現在は東京に難病治療に上京する親子に宿泊を提供するハウスをボランティアでして5年目。いつも身近に命を大事にする人と関わっています。私なりの言葉で、山ちゃんのことを紹介しながら子どもたちに語りかけてみたいです。(本当は息子のクラスに山ちゃんがいらしてくだっさったらどんなに嬉しいかと思っていますが、東京の見知らぬ学校にお招きする手段もわからず、また最近のご様子をこのペ-ジで読むにつけ、今はご自身のお体を第一になさっていただきたいというファンとしての心配もあるので無謀なあがきはいたしません)でも、私のように山ちゃんに共感し、力づけられ、山ちゃんを感じてがんばってみようというお母さんがいるということを、選手宣誓の気分で親愛なる山ちゃんにお伝えして、今日以降もがんばってみたいと思います。
東京も寒さが増してきました。どうかご自愛いただき、また山ちゃんの次なるメッセ-ジを心よりお待ちしています。

投稿者もりもり:2008年11月13日 10:33

 山ちゃん、子どもたちは、山ちゃんからいただいた『ご縁』をしっかりつないでいこうとしています。
 山ちゃんにいただいた『自分をしっかり見つめてください。』という言葉を、私も含め子どもたちも真剣に受け止めました。山ちゃんを通して、何を学ぼうとしているのか、目の前の子どもたちとともに向き合っています。
 一人一人が山ちゃんの生き方や実践を通して、しっかり自分自身に向き合うことができてはじめて学びなのだと感じています。
 山ちゃんの子どもたちへの思い、確実に届いています。山ちゃんの授業は、子どもたちの心の中に育っています。
  

投稿者堀口 正子:2008年11月13日 13:09

山田泉様
誠に勝手ながら以下は本日付大分合同新聞の記事のアドレスです。
http://www.oita-press.co.jp/localNews/2008_122655405591.html
いよいよ大分で『五縁玉』上映されますね。私は遠いので行かれませんがお近くの方は是非行かれるといいと思います。大分合同新聞の記事を見つけました。江口監督の写真も掲載されていました。12月中旬には渋谷のユーロスペースで上映ですよね。泉さんへの応援として私も行かれるかどうか電車の時刻表・運賃など調べました。東京は遠いけれど家族で観たいです。

投稿者mino☆:2008年11月13日 22:59